【プログラミング検定2級合格インタビュー】マイクラとスクラッチでみえたもの

インタビューなんて大げさじゃないですか!?

石川先生

大丈夫大丈夫(笑)

ちょっと話を聞きたいなーと思っただけだよ!

そうなんですかぁ~なんか大ごとになっててビックリです・・・

本日は「プログラミング検定2級」に合格した小学6年生の男の子へのインタビューを行いました!

「マイクラ」や「スクラッチ」でのプログラミング学習について、これから始めたいと思っている方や、既に学んでいる方々のこれからの道しるべとして、参考になりましたら幸いです。

プログラミングを始めたきっかけ

うちの教室に来てくれたのが2021年4月だったから、もうすぐ3年になるね!

その時のことを少し聞かせてほしいんだけど、どういう経緯で入会してくれたのかな?

当時プログラミングは全くやったことがなくて、たまたまこの教室のチラシを見て体験してみようと思いました。

実は当時、もう1つマイクラ教室の体験に行ったんですよ。

そうだったんだね!

もう1つのマイクラ教室とうちとではどんなことが違ったかな?

もう1つの方はたしかにマイクラを使ったプログラミング教室だったんですが、「スクラッチ」を使った授業だったんです。スクラッチはあんまり楽しくないなーと^^;

それでこっちの教室はマイクラの「コマンド」だったので、こっちの方が楽しいと感じて入会を決めました。

なるほどーたしかにコマンドを学べる教室はほとんど無いからね。

プログラミング検定に挑戦した理由

当時はスクラッチをあまり楽しいと思えなかったんだね。

でも「プログラミング検定」はスクラッチで行われるよね、それでもチャレンジしてみようと思ったのはなぜかな?

まず、僕が行っている小学校は大体半分くらいの子が中学受験をするんです。

基本的には頑張っている子が中学受験をする感じなので、そっちの半分に入りたいなーと思いました。

それで中学受験で勝負する際に、僕は何も資格とかを持っていなかったので、せっかくプログラミング教室に通っているからプログラミング検定を取ろうと思ったのがキッカケでした。

マイクラとスクラッチの違い

プログラミング検定を受けるにあたって初めて「スクラッチ」を学び始めたと思うんだけど、それまでうちの教室でやっていたマイクラの「コマンド」と比べてどうだったかな?

正直、コマンドの方が難しいです!!

コマンドは全部タイピングで入力していかないといけないし、コマンドブロックの繋げ方も複雑で、そもそもコマンドの種類も多すぎますし!!

それに比べてスクラッチはブロックを繋げていくだけで入力しなくていいですから楽ですね。

逆にコマンドだと種類が多い分、色々と自由に作れますが、スクラッチだとできることが限られるのでそれで苦労することもありました。

たしかにコマンドの方が難しいよね(笑)

でもそのおかげでスクラッチに取組んでみたらすんなりできて学習を進めることができたってことだね。

最初は4級から始まって、3級、2級と約1年3か月で、全て1発合格できたのはすごいことだよ!

まあこの教室はスクラッチの授業が終わればマイクラもやらせてもらえたので、早く今日のスクラッチ学習を終わらせてマイクラやろうって思ってやってましたね。

たしかにいつもやけに早くスクラッチのテキストを終えてたね!

本当は60分かけてやる内容をいつも2~30分くらいで終わらせてさっさとマイクラやってたイメージがあるよ(笑)

4級の頃は動画とテキストをじっくり見てやってましたけど、3級の中盤辺りからもう動画は見ずにテキストだけでやってました!

それで合格できたのは何気に凄い気がする・・・マイクラがある意味モチベーションになっていたと信じたい(笑)

でもやっぱりコマンドとスクラッチってプログラミングのやり方が違い過ぎて、新しく始めようと思ったらハードルがあるかなと思うんだけどその点はどうかな?

プログラミングは学ぶものによってやり方が違うものなので、逆に他のものも学べたのは良かったですよ。

プログラミングの手法の違いを理解して、学びの幅を広げることができたのは素晴らしいことだね!

プログラミング検定1級にも挑戦したい

プログラミング検定2級に合格して、中学受験にも合格できたからこれで終わりかなと思ってたんだけど、どうやら1級にも挑戦したいって!?

そうですね、まあ今度は受験とかの期限があるわけではないので、ぼちぼちやっていきたいと思いますが!

それは素晴らしいことだと思うんだけど、なぜ1級に挑戦しようと思ったか、すごく気になるんだよね!

うーん、だって「2級」って中途半端じゃないですか!?

カウントダウンだって4,3,2,1 まであるのに、4級、3級、2級...終了って変じゃないですか!?笑

まあそれはそうだね(笑)

せっかく進めてきた学びだから、それをもっと深められるのは素晴らしいことだね!

これからプログラミングを学ぶ同世代へのメッセージ

これからプログラミングを学んでみたいっていう小学生の子たちにメッセージをお願いします!

そうだなぁー楽しければマイクラでもスクラッチでもいいと思うけど、やっぱりマイクラから、特に「レッドストーン」から始めると楽しくできるんじゃないですか!

レッドストーンね!

コマンド入力のさらにその前の位置づけとしていいよね!

そうそう!

もしレッドストーンも難しいと感じたら、マイクラの中でポーション生成したりエンチャントするところとかから始めればいいんじゃないですかね(笑)

それ完全にマイクラの普通の遊びからスタートする感じだね!(笑)

でもたしかにそういうところから楽しく遊びながらプログラミングに入っていくことができるのはマイクラの真骨頂だね。

人によってはスクラッチの方が楽しいと思う子もいるかもしれないけど、僕はやっぱりマイクラの方が楽しいですね。

先生も全く同じ考えで、スクラッチが楽しいと思えればスクラッチから入ればいいし、マイクラが楽しいと思えればマイクラから入ればいい。

楽しいと思えるかどうかが小学生での学びにとって一番大切なことだね!

最後に、これから挑戦したいと思っていることを教えてください!

失敗するとパソコンが壊れるという噂の「アドオン」にチャレンジしてみたいです!

新しい武器を追加して遊べるワールドを作りたいです。

いいねー!

アドオンになるとコマンドとは比べ物にならないほど難しくなるけど、マイクラ遊びの真骨頂だからぜひチャレンジしてね!

この記事をシェアする:

■ LINE友達追加4大特典 ■

保護者も学べる「パソコン教育」動画

はじめてのマイクラプログラミングキット


1. 保護者も学べる「パソコン教育」動画 3
①小学1年生でもローマ字を覚えてパソコン入力できるようになる方法
②子供の未来は今から創る!一生もののスキルで仕事も人生も豊かにする方法

③【実録】子供のIT教育に悩むママからのリアル生相談映像

小学1年生でも自分からローマ字を学びだす方法

2.はじめてのプログラミング動画講座
【第1章】マインクラフトの買い方
【第2章】マイクラの遊び方
【第3章】[重要]はじめてのマイクラプログラミング

Zoomによるオンライン授業

3.非売品テキストPDF2つ
マイクラアルファベット&ローマ字表PDF
はじめてのマイクラプログラミング45ページテキストPDF

マイクラアルファベット・ローマ字表

4.ゲーム作品体験サーバー接続権
生徒の作品が実際に体験できる専用サーバーへ接続できます!

自由に遊べるサーバー「飛び石渡り」