プログラミング能力検定「Python部門」対応講座
画像:プログラミング能力検定(プロ検)より

2024年8月より、プログラミング能力検定(通称:プロ検)に対応したマイクラ教材を公開予定です。

現在、当オンライン教室ではマインクラフトの「コマンド」と呼ばれる1行プログラミングの教材がメインとなっており、小学生や中学生の子どもたちがマイクラの「コマンド」を使ってゲーム作りを学んでくれています。

「マイクラ好きの人にはその凄さ・楽しさがわかる」という状況なのですが、残念ながら「マイクラについて知らない人(特に保護者様はマイクラ自体のことはほとんど知らない方が多いです)にとっては何をやっているのか、何が身についているのか理解できない」という声が多いのも事実です。

マイクラのコマンドや、特に「アドオン」を駆使してゲームを作っている子達は、本当に全国レベルでみても高度なことをやっているのは間違いありません。

しかしそれを客観的に理解して頂けるように、マイクラで学べる「プログラミング検定対応のPython教材」を開発しています。

最初からテキストプログラミングに挑戦

プログラミング検定を受ける際、ビジュアルプログラミング(スクラッチのような言語ブロックを組み合わせるやつ)か、または本格的なテキストプログラミングで受験するか、を選ぶことができます。

小学生や中学生にとってはビジュアルプログラミングで受験した方が絶対に簡単です。

しかし検定を取ることが目的だとは考えておらず、それよりもマイクラで培ったプログラミング能力をより実践的な力へと発展させることを目的としているので、あえて最初からテキストプログラミング(Python)の検定に挑戦するコースを新設します。

これがテキストの序盤です。

Python習得コーステキスト
左:Python  右:ビジュアルプログラミング

マイクラのコマンドを一通りマスターした子、及びアドオンでのマイクラ改造に取り組めている子が対象です。

コマンドをマスターして、さらにアドオンで楽しく遊ぶことができうレベルの子であれば、テキストプログラミングでも難なく突破できると確信しています。

「マイクラで遊んでいるだけ」に見られている汚名(?)を晴らすチャンスとして、ぜひこのマイクラPython教材にも取り組んで頂きたいなと思います!

この記事をシェアする:

■ LINE友達追加4大特典 ■

保護者も学べる「パソコン教育」動画

はじめてのマイクラプログラミングキット


1. 保護者も学べる「パソコン教育」動画 3
①小学1年生でもローマ字を覚えてパソコン入力できるようになる方法
②子供の未来は今から創る!一生もののスキルで仕事も人生も豊かにする方法

③【実録】子供のIT教育に悩むママからのリアル生相談映像

小学1年生でも自分からローマ字を学びだす方法

2.はじめてのプログラミング動画講座
【第1章】マインクラフトの買い方
【第2章】マイクラの遊び方
【第3章】[重要]はじめてのマイクラプログラミング

Zoomによるオンライン授業

3.非売品テキストPDF2つ
マイクラアルファベット&ローマ字表PDF
はじめてのマイクラプログラミング45ページテキストPDF

マイクラアルファベット・ローマ字表

4.ゲーム作品体験サーバー接続権
生徒の作品が実際に体験できる専用サーバーへ接続できます!

自由に遊べるサーバー「飛び石渡り」