2024年マインクラフトカップ

2024年、今年もやって参りましたマインクラフトカップ!

今年は初めて、当教室でもチームでマインクラフトカップに出場することに致しました。

名古屋には店舗教室もありますが、このマインクラフトカップの活動は全てオンラインによるZoom開催で行います。

マインクラフト「教育版」を使用すると、オンラインでの活動というのが物凄くやりづらいのですが、そこは我々の見地で乗り越え、

店舗の生徒&オンラインの生徒

によるチーム編成です!

我々としても初めての試みですが、このプロジェクトを成功させたら、今後はオンラインで同じようにマイクラのチーム活動を行っていきたいなと考えております。

子供にはハードルが高いマイクラカップのテーマ

マインクラフトカップは毎年、SDGsを元にしたテーマが定められます。

今年のテーマは

Well-Beingをデザインしよう

そう、とても難しいテーマです(汗)

大人でも理解・実践するのが難しいのに、小学生や中学生がこれに取り組もうという試みです。

我々の方で少しでも、こういったテーマに子供たちが興味を持てるようなもっていきかたをして、楽しく運営したいなと思います。

ただのマイクラ活動ではない、真の目的

楽しく運営するのはいいのですが、今回のチーム活動はかなり特別な想いを込めて運営します。

当教室のマイクラ授業は、いつも楽しく、ワイワイできるところが良いと思っており、毎回、授業の最後には先生の作ったゲームで遊ぶ時間が本当に楽しいんですよね。

でも今回、このチーム活動は「楽しむ」ことが目的ではありません。

「人間的に成長する場所」としての活動にしていきたいのです。

人間的に成長するとはどういうことか。

例えばマイクラ(または他のゲームでも)でプレイしていて、嫌なイベントが起きると口が悪くなってしまいがちですよね。

そんな時、どのような言動ができるか。

相手に対してどのような言葉を使って伝えることができるか。

そういったことを問う場所にしたいのです。

まだまだ内容が抽象的ですが、活動の様子はこのブログやインスタグラムでお伝えしていきますので、興味がある方はぜひチェックしてくださいね。

この記事をシェアする:

■ LINE友達追加4大特典 ■

保護者も学べる「パソコン教育」動画

はじめてのマイクラプログラミングキット


1. 保護者も学べる「パソコン教育」動画 3
①小学1年生でもローマ字を覚えてパソコン入力できるようになる方法
②子供の未来は今から創る!一生もののスキルで仕事も人生も豊かにする方法

③【実録】子供のIT教育に悩むママからのリアル生相談映像

小学1年生でも自分からローマ字を学びだす方法

2.はじめてのプログラミング動画講座
【第1章】マインクラフトの買い方
【第2章】マイクラの遊び方
【第3章】[重要]はじめてのマイクラプログラミング

Zoomによるオンライン授業

3.非売品テキストPDF2つ
マイクラアルファベット&ローマ字表PDF
はじめてのマイクラプログラミング45ページテキストPDF

マイクラアルファベット・ローマ字表

4.ゲーム作品体験サーバー接続権
生徒の作品が実際に体験できる専用サーバーへ接続できます!

自由に遊べるサーバー「飛び石渡り」